合着用セメント

今年ももう残り少なくなりました。
インフルエンザも少しずつ流行ってきているようなので、体に気を付けて頑張っていきたいと思います。

最近合着用セメントを新しくしました。
以前のセメントでも特に問題なかったのですが、今までのものより接着力が強く、補綴物が取れにくいということで購入することになりました。
良いか悪いかはまだ分かりませんが、ただ使いやすさは前のものよりも良いように実感します。
それは、歯科医療に限らずすべてのことに言えるかもしれませんね。
それと同時に当院の治療も時代とともに変わっていくのだと思います。
新しい材料、あるいは機械などもそうですがケースバイケースで正しい使い方をしないと治療の向上はないと思います。
今年もあと少しですが来年も治療における向上心を忘れず頑張っていきたいと思います。

院長 山根