怖くない歯医者(小児歯科)

今日は外に出てみると、近く中学校の運動会が先週土曜日にあったせいか今日はその代休日とあって、中学生の姿が多くみられました。

今日は恐怖心の強い子どもが来院されました。口腔内はむし歯が多く、プラークもたくさんあり清掃状態が良くない状態でした。
実は、先日から当院に来院されていたのですが、最初から治療は無理と判断しブラッシング指導をお母さんと一緒にしながら(Tell Show Do)を前々からしていました。その甲斐あって、今日やっとむし歯の治療ができました。だいぶん慣れてきたのだと思います。お母さんもホッとしておられました。子供にはご褒美としてガチャポンを差し上げました。
ただ、私たちはいつも大人でも小児でも無痛的に恐怖心を抱かせない歯科治療を心掛けておかなければなりませんね。

院長 山根