抜歯後の注意事項

7月になり雨の日が多くなっています。
かなり湿度が高いせいか、気分がすっきりしない日がありますね。

本日は抜歯後の注意点についてお話します。
当院では抜歯した当日は激しい運動、飲酒はやめていただくようお願いしております。
また、お風呂に長く浸かったりすることも抜歯した当日は避けて、シャワー程度にしておいた方が良いです。
指で触ったり、舌で触ったりするのも止めた方が良いです。

次に歯みがきについてですが、抜歯後は出血することが多いです。
なので柔らかい歯ブラシでゆっくりと磨くことをお勧めします。
ブラッシング時に少々出血したとしても心配ありません。
不安な方は歯科衛生士に相談し、歯ブラシの選択を指導してもらうのも良いと思います。

抜歯後は早めに消毒の予約を取っています。
主に抜歯窩を薬液消毒をしています。
患者さんから「抜歯窩によくものが詰まるのですが大丈夫ですか」という質問をいただきます。
それは大丈夫です。初めは食べ物が詰まったりしますが、だんだん歯茎が治ってくると同時に骨もできて抜歯窩も少なくなり詰まらなくなります。
なので心配はいらないです。抜歯後の注意事項をしっかりと理解し守ってください。

院長 山根