最先端歯周治療

今年は暖冬なせいか雪が降っていません。
毎年この時季鳥取では雪が積もり、雪かきに追われる日々ですが、今年は今のところそういうことがないのでホッとしています。

最近、歯周病の患者さんが多く来院されます。
当院ではまずスケーリング(歯石除去)を行いますが、同時に最先端歯周治療を行います。
それは何かといいますと、光力学的療法で光を当てて殺菌をして、歯周病の改善をしていくというものです。
商品名はペリオウェイブです。
これがなかなか効果的で、この治療法を行うと痛みが徐々に減少していくように思います。
ただすべての人に効果があるかといえばそうではなく、歯周病の軽度な症例には効果的ですが、かなり進行している症例では活気的な効果は難しいようです。
ただ、進行している歯周病のケースでも歯肉の腫れがなくなったり、痛みが軽減したケースもあり、当院ではときどき使用しております。
歯科治療は日進月歩、新しい技術、治療法がどんどん出てきています。
その辺をしっかりと勉強し、今後の歯科治療に役立てていきたいと思います。

院長 山根