歯肉の腫れ

最近、かなり暑くなってきましたね。鳥取では日中35℃あり、とても暑い一日でした。

今日は、歯肉が腫れた患者さんが来院されました。いつものように、確実な診断を行うためパノラマ・CTを撮影し感染根幹由来からか、もしくは、歯周炎からきているものか調べてみると歯周炎からと確信しました。
歯の周りの歯槽骨が吸収していたので、そこは患者さんに丁寧に説明し、歯の周りをしっかり掻爬し、またスケーリングを行いプラークも一緒に除去しました。
かなり出血していたのでうがいをしたときに患者さんは最初不安そうでしたが、時間が経つにつれて出血はなくなり安心した様子でした。

院長 山根