親知らずの抜歯

10月に入り、消費税が10%になりました。ニュースでも消費税の話題が多いですね。

本日は、左上8番が時々しみるようになったと来院され、抜歯を行いました。C2ぐらいのカリエスです。ほかの部位だと保存療法を行うのですが、左下8番は欠損で抜歯しても噛み合わせに影響がないと判断したからです。
患者さんも納得していましたので、説明もスムーズにいきました。いつものように無痛治療を意識して、ゆっくり麻酔し抜歯をしました。すぐに治療が終わったので患者さんも「もう終わったの?」と言ってびっくりしていました。

院長 山根