鳥取市でもインプラントが人気な理由とは

インプラントとは、顎の骨にインプラント体と言われるネジの様なモノを埋め込んで、歯根の代わりにする治療です。
インプラントの上には人口歯をはめ込みますが、インプラント治療した歯は、正しくメンテナンスを行う事で半永久的に使用可能で、しっかりした噛み心地を得られる事が特徴で人気の理由です。
インプラントと差し歯の違いですが、差し歯は治療して残った歯根に金属やプラスチックの土台を入れ、被せモノをする治療です。
差し歯は、歯根は自分のモノですが、インプラント治療は歯根も人工物になり、そこが差し歯との違いです。インプラントが支持される理由には、差し歯やブリッジ治療と比較して、違和感なく噛めると言う事が挙げられます。差し歯やブリッジ治療では、強く噛んだ際に歯がグラつく違和感が生じます。
一方、インプラントは顎骨に固定するので、自然な歯と違いをそこまで感じる事がありません。

院長 山根