PMTC

最近蒸し暑い日が続いていますね。
今後は7月8月と例年よりも気温が高い日が続くと予報されています。
コロナ対策も大切ですが、暑さ対策もしっかりとしておかなければなりませんね。

歯のクリーニングと言えば、頭に浮かぶのがブラッシングだと思います。
最近ではブラッシングの重要性が理解され、虫歯、歯周病の人が減少してきています。
しかし、しっかりとブラッシングを行ったつもりでも、完全にプラークが除去出来ていないことが現状です。
特に歯と歯の間など歯ブラシの毛先が磨きにくい場所だとプラークが溜まり、虫歯や歯周病になってしまいます。
当院では定期的に口腔内チェックをし、プラークが付着している場合は除去していきます。
特に力を入れていることはPMTCです。
歯の表面にクリーニングジェルを塗り、PMTC専用の器具を使って歯の表面を磨いていきます。
また、歯の表面だけでなく、歯間部、歯と歯の間などブラッシングがしにくい部位でも適した清掃器具に切り替えて汚れを丁寧に除去していきます。
そうすることによって虫歯や歯周病の予防になります。
また、歯の表面が白くツルツルして汚れがつきにくい状態にします。
PMTCをした後は多くの患者さんが気持ちよさを実感していただいております。
当院は3~6ヶ月に一度定期検診を行い、スケーリングとPMTCをしっかりと行っています。

院長 山根